リュイールホット 副作用

 

 

ラブコスメの中でも特に人気の高い「リュイールホット」。

 

口コミを見ていても、効果が高いと評判のようです。

 

ただ、いいものには裏があると思うのが、人間の本能でもありますし、実際に世の中には危険ドラッグのようなものもあります。

 

リュイールホットについても副作用があるという噂もあるようなので、そのあたりを検証していきたいと思います。

 

 

リュイールホットを使うことによる副作用について

 

例えば、「リュイールホット 副作用」で検索をしてみると、いろいろな情報が出てきます。その中で得られた情報をまとめてみました。

 

かぶれ

 

リュイールホットを塗りすぎることによってかぶれがあったという口コミがありました。

 

ただ、基本的には軽微な症状ですぐに治ったとのことです。

 

かゆみ

 

体質的に合わない人が使用するとかゆみが発生することがあるとの口コミがありました。

 

ぼっーとする

 

性行為に用いるコスメですので、そのような症状も見られるとのことです。

 

リュイールホットってそんなに危ないものが入っているの?

 

いわゆる媚薬と呼ばれるようなものは、健康を害するようなものも含まれている可能性がありますが、リュイールホットはどうなのでしょうか?

 

リュイールホットの主な成分はこちらになります。

 

  • ダミアナ葉エキス
  • ディオスコレアビロサ根エキス
  • アルギニン

 

 

ダミアナ葉エキスは、古来から媚薬として使用されている成分であり、その他月経のような女性のトラブルが改善にも効果が認められています。

 

ディオスコレアビロサ根エキスは若さのホルモンともいわれており、活力増加の作用があります。

 

アルギニンは、精力剤にも使われている成分で、生殖器への血流を増加する作用があります。

 

他の成分一覧はこちらになります。

 

グリセリン、水、ペンチレングリコール、ヤクモソウエキス、ヘチマエキス、アロエベラ葉エキス、サッカロミセス/(ステビア葉/茎)発酵エキス、BG、グリチルリチン酸2K、スクワラン、水添レシチン、カルボマー、ヘキシルデカノール、水酸化Na、メントール、フェノキシエタノール

 

いずれも天然成分由来のものになりますので、安心して使うことができるのではないかと思います。

 

1つだけ気を付けておきたいこと

 

ただし、アレルギーがある方は十分に気を付けてください。

 

今のところ、口コミではそのような報告はありませんが、アレルギー症状は時に重篤になる可能性があります。上記の成分の中にご自身の副作用があるものがあれば、購入を控えるか、使用を中止してください。

 

また、アレルギーは後天的な場合もありますので、体調の異常に気付いたらすぐに使用を停止してください。

 

 

>>リュイールホットを見に行く